CROP&CREWとは

放課後等デイサービス事業を運営する合同会社CROPと合同会社CREWが、特別支援教育士(代表)伊川夢起のもとで学習障害の子供の為の教材を共同製作するにあたって作られたものです。現役で学習障害の子供達を指導する職員が、「学びにくさの改善」に焦点を当て教材の製作にあたっています。

ご挨拶

 特別支援教育士として民間の教育現場で指導や療育に当たり、多くの子供達と接する中で特別支援教育の大切さを改めて実感しております。特別支援教育とは学びにくさを持ったこともたちにとって、無くてはならないものであり、学びにくさを持たない子供達にとっては、あれば便利なものです。

 小学校から中学校にあがると理科、社会等は「調べ学習」の科目から「暗記中心」の科目へと変化します。その際に苦手意識を持たせないためには背景知識が必要不可欠です。CROP&CREWでは高校入試を見据え、背景知識を取得するための教材作りを行っています。「2つの科目を同時に学ぶ」私たち講師が心を込めて作った特別支援教材が、学習に困難を感じる全ての子供達にとって少しでも役に立てば幸いです。

            特別支援教育士 伊川夢起

   レキシとコトバの先生 上         レキシとコトバの先生 下